t7s_border blog

5.0まではまったり

4.0 (i-n-g関連) メモ

清書版はこちら

t7s.azurewebsites.net



ドラフトレベルのメモ書きです。
※内容の信頼度はあまり期待しないでください。
 

ing 育成

Lv1~10で、Lv2以降、(Lv) %分HP/ATKが増加。

キャラの1.0 or 1.5エピソードを読むと、1スロット開放
Lv2になると、2スロット開放で、最大3スロット。
ナナスタメンバー以外は最初から3スロット(?)

コーデアイテムにより、HP or ATK増加する。

  ⇒Battleにだけ反映される?

  ⇒回復スキルにも影響するので、デイリーの必要レベルが結構下がる。

  • スポーツドリンク (Lv2) HP+1%
  • リップスティック (Lv4) ATK+1%
  • ナナスタタオル (Lv10) ATK+2%

同一アイテムを装備できるので、HP +13% / ATK +16%まで可能。
KARAKURI、4U、セブンスは、コーデアイテムのみなので、HP +3% / ATK +6%

プライベートレッスンはチケット制。3チケット100コイン (11セット有)

 

レッスンで獲得できるingPointは、Excellentを取ったときで
Easy 500, Normal 700, Hard 1000 (1Lvに3000必要)

総合ingLv 1->2 でだいたい個人のingLv UP 10回ぐらいが目安 (30000?)
2 -> 3 : 54000 ぐらい

Ex Live Stage

Ex用にPanic Tuneがあり。
Ex専用と思われるが、Panic Tune 6種類追加。

  • ゴーストノーツ
  • リバースノーツ
  • レーンレス
  • デジタルノー
  • ウェーブノーツ
  • ランダムサイズノーツ

単推し、ロングの得点が通常の1.1倍 (計算の途中で使う) されている。
BIG HALL LIVE!! RESULTは、SCOREがプレーのスコア * 満足度
モチベMAXが入ってると、上がりやすいようだが、最大が120%のため
普通にプレイできる範囲だとほとんど効果が無いように見える

総合ing Lv向けの経験値が手に入ると書いてありますが
プライベートレッスンで手に入るのに比べると、非常にごくわずかのようです。

 

その他

レアリティにゴールド+、ゴールドS+追加
(データだけかと思ったら、フィルター改修のスクショで乗せてきましたね)
対応カードがないので、扱いは不明

 

モデルレッスンは、押し始めた点と離した点の位置しか見ないので
← の所を右に移動させてしまったとしても
指を離さずに、押し始めた所より左まで行ってから離すと問題ないという・・・