t7s_border blog

よし、ゲーム解析本でも(出しません)

新レイドイベント向け編成 (2019/05 版) (その2)

t7s-border.hatenablog.jp
続き。

t7s.azurewebsites.net

最後に一例として出したこちら。

カードを潤沢に使って88万じゃたりない・・・もっとダメージが欲しい・・・

f:id:t7s_border:20190528142908p:plain


そんな時はコンボも考慮に入れます。
コンボは発動させると、9枚全部のステータスが上昇します
(HPかATKか両方かはコンボ次第)

発生させればさせるほどお得なので、うまく9枚を組み合わせましょう。


一番お手軽なのは「777☆STARS」「ハルカゼシスターズ」で
それぞれシリーズのPSを3枚入れるだけで、HP/ATKの両方が3.25 ~ 8.75 %上昇します。

例として、前回の編成は、ハルカゼジャケがシンジュ、ヒメしかなかったので、1枚追加してみます。

t7s.azurewebsites.net


9番目を、同じようにタンク型のサワラ ハルカゼジャケ(コメディエンヌ)にしてみました。
ハルカゼシスターズが発生した結果、HP/ATKに8.75%のボーナスがかかっています。
(8.75%になるのは上位タイプが3枚以上の時)

たったこれだけで、ダメージが、876528 → 933349 と 57,000 ほど増加しています。
 

■ボーナスキャラの属性も考慮に
今回777☆Sの12人が対象ですが
プレイヤーはヒメとシンジュの2人なのでカード性能含めて悩ましいです。
そこで、ロナ、モモカ、サワラと3人いるバラドルで作ってみると・・・

t7s.azurewebsites.net
スキル発動順によるバラつきはあるものの
平均で95万も出せるようになりました。

選べるボーナスキャラが多いと、PS, BDSの選択肢が増えるので
シンジュ、ファーブのタイプチェンジのマイナス分を補って余りある効果が得られます。


これらを突き詰めると本当にパズルのようになってしまいますが
強力なコンボだけでも意識しておくと、大きく違ってくるはずです。